映画「SUNNY」感想 韓国原作アラフォー殺しの神映画は俺たちの「三丁目の夕日」だ

f:id:sagitani_m:20190825160031j:plain

2018年8月31日に全国東宝系にて公開された日本映画。大根仁監督。

2011年公開の韓国映画『サニー 永遠の仲間たち』のリメイク。オリジナルは1980年代後半だった舞台を1990年代後半に置き、コギャルなど日本版としてのアレンジが加えられている。

  • 回想は似てる無名か似てない有名か 
  • MVPは文句なしでともさかりえ
  • 池田エライザを替えないという見事さ
  • 小池栄子と渡辺直美という発明
  • 田舎者広瀬すずの安定感
  • 小野花梨とかいう天才女優
  • 抜け目ない脇役
  • 圧倒的多幸感
  • アラサー・アラフォー
  • 唯一変だったシーン
  • 本作がヒットしなかった一番の要因
  • 「SUNNY」評価
続きを読む

映画「麻雀放浪記2020」感想・レビュー 麻雀で笑わせるのが不可能の理由

f:id:sagitani_m:20190825155254j:plain

白石和彌監督、斎藤工主演。

舞台は東京オリンピックが中止になった2020年に1945年から主人公がタイムスリップするという設定でのリメイク。

  • ジャンルがグラグラ
  • 麻雀で笑いの描写はできない
  • 唯一良かったところ
  • ベッキーのAIがいい
  • 岡崎体育はセオリーの役
  • ドテ子役のもも
  • 作品に恵まれない斎藤工
  • ピエール瀧さんをカットしなかった姿勢
  • 「麻雀放浪記2020」評価
続きを読む

映画「We Love Television?」感想 エンタメ界必見の欽ちゃんラストランが始まる瞬間

f:id:sagitani_m:20190816151050j:plain

番組を制作する姿を追いかけながら、エンターテインメントに対するすさまじい執念を浮き彫りにするため、2011年から密着取材を行ったドキュメンタリー映画。

監督を務めるのは「とんねるずの生でダラダラいかせて!!」や「電波少年」シリーズ、「ウッチャンナンチャンのウリナリ!!」などのヒット番組に携わってきた土屋敏男。

  • エンタメ界必見の映画
  • 関西代表・河本準一の躍進
  • 今のお笑いへの対応力
  • 後付け映画ではあるけど
  • 観やすい構成、映像
  • NHKBSから反撃開始
  • 去るか変えるか戦うか
  • 「We Love Television?」評価
続きを読む

映画「シコふんじゃった。」感想 第二の成功を収めていく俳優・本木雅弘、竹中直人らによる元祖成長系映画

f:id:sagitani_m:20190811220147j:plain

1992年公開の日本映画。監督・脚本は周防正行。主演は本木雅弘。

  • 成長系映画の元祖
  • 周防監督の独特すぎるテーマ選び
  • 炸裂する竹中直人節
  • 本木雅弘の本気すぎる俳優専念
  • 日本アカデミー賞の役割
  • 「シコふんじゃった。」評価
続きを読む

映画「日日是好日」感想 映画界という現世を去った樹木希林最後の言葉

f:id:sagitani_m:20190811210249j:plain

エッセイスト・森下典子による自伝エッセイ『日日是好日-「お茶」が教えてくれた15のしあわせ-』を原作とした、2018年10月13日公開の日本の映画作品。

  • 動かないロードムービー
  • こんな映画があるという美しさ
  • 正当な評価はできない
  • 樹木希林という女優
  • 「日日是好日」評価
続きを読む

映画「来る」感想 謳い文句に偽りなしの観るべきホラー映画(ネタバレあり)

f:id:sagitani_m:20190811210252j:plain

原作は、澤村伊智による日本のホラー小説『ぼぎわんが、来る』。

映画版は2018年12月7日に公開。監督は中島哲也。主演は岡田准一。

  • ピカソ的才能 中島哲也監督
  • 映画のルールなどお構いまし
  • 松たか子の唯一無二感
  • 抽象度のバランスが完璧
  • 観るべきホラー映画
  • 「来る」評価
続きを読む

映画「マスカレード・ホテル」感想 明石家さんまがさんタクから見事な登場(ネタバレ)

f:id:sagitani_m:20190810184511j:plain

2011年発売の東野圭吾の長編ミステリ小説が原作2019年公開。

(以下ネタバレを含みます)

  • 木村拓哉主演ナンバーワン
  • 『HERO』『コンフィデンスマンJP』感 
  • 明石家さんまどこに出るか
  • 三谷幸喜的構成
  • 唯一突っ込むとすればここ
  • 松たか子の銀幕活躍感
  • 「マスカレード・ホテル」評価
続きを読む

ドラマ「ノーサイド・ゲーム」第一話視聴率と気になるキャスト紹介

f:id:sagitani_m:20190707230956j:plain

池井戸潤さん原作による「ノーサイドゲーム」。

やはり本作もトリッキーな配役がおもしろい。

※以下敬称略

  • 気になるキャスト①
    • マネージャー佐倉多英役は笹本玲奈
    • 浜畑譲役は元日本代表主将の廣瀬俊朗 
    • 主将の岸和田徹役は高橋光臣
    • キーマン七尾圭太役に眞栄田郷敦
    • 佐々一役は落語家の林家たま平
    • 君嶋博人役は市川右近
  • 気になるキャスト②
    • 友部祐規役にコージ(ブリリアン)
    • 新堂智也役に藤原光博(リットン調査団)
  • 一話目感想
    • 配役のおもしろさ
    • 大泉洋と松たか子は抜群の配役
    • 上川隆也も最高
    • ラグビー経験者で固めた布陣
    • ストーリーは普遍的ながらも面白い
    • 唯一気になるのは音声
  • 第一話視聴率
続きを読む

「世にも奇妙な物語 2019 雨の特別編」感想と視聴率 最優秀作品はこれだ(ネタバレあり)

f:id:sagitani_m:20190608230508j:plain

 2019年6月5日放送された「世にも奇妙な物語 2019雨の特別編」を、勝手に、最優秀作品、主演男優賞、主演女優賞を決めてみる。 (以下ネタバレを含みます)

  • 感想(ネタバレ)
    • 『さかさま少女のためのピアノソナタ』
    • 『しらず森』
    • 『永遠のヒーロー』
    • 『人間の種』
    • 『大根侍』
    • タモリVS佐藤二朗
    • 「世にも奇妙な物語 2019 雨の特別編」視聴率
  • 「世にも奇妙な物語 2019雨の特別編」最優秀賞
続きを読む

映画「オーシャンズ12」感想 前作から一転してつまらない作品になった理由

f:id:sagitani_m:20190607201144j:plain

2004年のアメリカ映画。

2001年の『オーシャンズ11』の続編。出演はジョージ・クルーニー、ブラッド・ピット、マット・デイモン、ジュリア・ロバーツ、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、ヴァンサン・カッセル。

  • 狙いすぎて失敗するパターン
  • ストーリーは見づらく、画はクール
  • 「オーシャンズ12」評価
続きを読む