鷺谷政明の神映画レビュー

ゴッドファーザー好きな人向け

星1つ

映画「GTO」感想 ドラマは100点、映画は0点。残念すぎる内容

1999年12月18日に公開された東映映画。 スター生産コンテンツ 流れないPOISON やっつけ仕事に見える演出 ドラマの劣化版 「GTO」評価

映画「トレインスポッティング」感想 サントラ『Born Slippy』のMV

1996年製作のイギリス映画。ダニー・ボイル監督作品。R-15指定。 若者を中心にヒットした。

映画「シビルアクション」感想 アメリカの司法を知らないと楽しめない

ジョン・トラボルタ主演の法廷サスペンス。

映画「シュリ」感想 つまらなすぎて途中で爆睡

すいません。 途中で思いっきり寝てしまいました。 どんなにつまらなくても、早送りしてでも最後まで観ようと務めるんだけど、ダメだった。

映画「アルマゲドン」感想 ラスト・シーンのためだけに作られた映画(ネタバレあり)

主題歌を務めるロック・バンド「エアロ・スミス」のボーカル、スティーブン・タイラーの実娘であるリブ・タイラーが出ているというタイアップ感もバッチリはまって、この映画は日本の歴代興行13位という大ヒットを収めた。 (以下ネタバレを含みます)

映画「王様のためのホログラム」感想 パッケージの作りだけが秀逸

デイヴ・エガーズの小説を『クラウド アトラス』のトム・ティクヴァ監督、トム・ハンクス主演で映画化。 ティクヴァは原作本が発売されてわずか2日後にエガーズにコンタクトを取り、映画化を申し出た。

映画「無限の住人」感想 木村拓哉がこの映画を引き受けた理由(憶測)

題材は、『月刊アフタヌーン』(講談社)で1993年6月から2012年12月まで連載された沙村広明による日本の漫画で、アニメ化もされている人気作品。