2018-04-23から1日間の記事一覧

映画「ブロークン」感想 アルパチーノファンがまったり観る映画

哀愁のアル・パチーノ。

映画「王様のためのホログラム」感想 パッケージの作りだけが秀逸

デイヴ・エガーズの小説を『クラウド アトラス』のトム・ティクヴァ監督、トム・ハンクス主演で映画化。 ティクヴァは原作本が発売されてわずか2日後にエガーズにコンタクトを取り、映画化を申し出た。

映画「無限の住人」感想 木村拓哉がこの映画を引き受けた理由(憶測)

題材は、『月刊アフタヌーン』(講談社)で1993年6月から2012年12月まで連載された沙村広明による日本の漫画で、アニメ化もされている人気作品。

映画「22年目の告白」感想 韓国で実際に起きた連続殺人事件からの着想(ネタバレあり)

2012年の韓国映画『殺人の告白』をリメイクした映画で、実話ではない。 けど、この『殺人の告白』は、実際に韓国で起きた未解決事件にインスピレーションを受けて制作されたものなので、『22年目の告白』は、実話を元にした作品のリメイク、ということになる…

映画「サバイバルファミリー」感想 誰かと会話しながら観ると楽しさ倍増(ネタバレあり)

ある日突然訪れた原因不明の電気消滅により廃墟寸前となった東京を脱出する一家の話。 脚本、監督は矢口史靖。 (以下ネタバレを含みます)

映画「チア☆ダン」感想 ドラマ化決定で考えるウォーターボーイズとの相似点(ネタバレあり)

チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~と、タイトルにあるように、2009年に福井県の高校チアリーダー部が、アメリカのチアダンスの大会で優勝した実話をベースにした青春ムービー。 キャストには広瀬すず、中条あやみ、新田真剣…

映画「女神の見えざる手」感想 先読みの天才アンチヒーローが抜群にカッコいい(ネタバレあり)

Wikipediaによると、ロビイストとはこうだ。 ロビー活動(ロビーかつどう、lobbying)とは、特定の主張を有する個人または団体が政府の政策に影響を及ぼすことを目的として行う私的な政治活動である。ロビイング、ロビーイングともいう。議会の議員、政府の…