ドラマ「チアダン」4話 視聴率を上げるにはあの人を呼ぶしかない

f:id:sagitani_m:20180804025320j:plainどうも。

おそらく日本で一番チアダンが好きなキモいアラフォーおじさんです。

こんな個人ブログを関係者が見ているとはとても思えないが、見てくれたら嬉しい。

チアダンの視聴率

ドラマ『チアダン』の視聴率は以下のようになっている。

  • 第1話 8.5%
  • 第2話 8.6%
  • 第3話 6.6%

3話目で6.6%という数字を叩き出してしまったことで「打ち切り」「爆死」などネット上では揶揄されている。

大人の見解で冷静に見れば、打ち切りというのもありえなくはない数字になってしまったが、とりあえずは第4話の感想をレビューしたい。

チアダン第4話レビュー

天海祐希登場

第4話のトピックとしては、天海祐希さんの出演が大きい。

写真出演ではあるが、出てくるということは事務所がOKしているということであり、今後本人登場の可能性は十分ある。

これは胸熱。

後輩役の井原六花

前々から気になってはいたが、井原六花の後輩感がすごくいい。

この子はあの登美丘高校ダンス部の元キャプテン

ド素人上がりなのになぜここまで演技力があるのかは謎である。

茉季(山本舞香)の回収

メンバーで唯一不協和音を奏でる茉季の美しき回収。

茉季の衝突→和解、は誰もが予測できる流れではあったが、わりと早い段階で使われた。

二代目真木よう子、山本舞香は実にいい形で生かされている。

ブルーハーツ「人にやさしく」

なぜこの曲を使う。

なぜアラフォーおじさんたちのレジェントソングを使うのだ。

この曲は我々アラフォー世代の思い出の曲という次元ですらない。

俺たちの人生の賛美歌だ。

幾度となく負けそうになったとき助けてくれた人生のテーマソングなのだ。

そんな曲をなぜ使うのだ。

涙が止まらなくなるからやめてほしい。

EXILEとかE-girlsとかをやっておけばいいのに。

こんな曲を使っているから視聴率が上がらないのだ。

確かにチアガールは人を応援するチーム。

「がんばれ!」と叫ぶこの歌は確かにチアダンのテーマとしては合っているかもしれない。

このドラマの主題歌、そしてリアルJETSのテーマソングを歌っているサンボマスターにとってもレジェンドであるTHE BLE HEARTSを起用するということは、このドラマは数字よりもあくまで作品性を優先しているのだろうか。 

チアダンの視聴率低迷問題

視聴率が落ちていくチアダン。

であれば、打つ手を考えないといけない。

だからといってここから大幅に方向性を変えるか…。

とりあえず、天海祐希さんの出演を取り付け、その出演情報を出すのがいいのではないかと思う。