鷺谷政明の神映画レビュー

ゴッドファーザー好きな人向け

2019-06-07から1日間の記事一覧

映画「レザボアドッグス」感想 タランティーノは脚本力が足らんつーの

1992年のアメリカ映画。 クエンティン・タランティーノが、監督・脚本・出演の三役を務めた映画。 タランティーノのデビュー作品。 いつも一つ足りない 演出は完璧 是枝監督的であり、三谷幸喜的ではない 「レザボアドッグス」評価

映画「レナードの朝」感想 これは泣ける感動の名作なんかじゃない

医師・オリバー・サックス原作の医療ノンフィクションを元にした、1990年の映画作品。 見やすい内容 デ・ニーロとロビン・ウィリアムス 泣ける映画ではない 薬のシーン 「レナードの朝」評価

映画「交渉人 真下正義」感想 実は出てたムロツヨシ。そしてなぜパチンコに?

2005年公開の映画。 『踊る大捜査線』のスピンオフ作品。 絶対に誰も死なないという安心感 『激突!』のように ムロツヨシ出てた なんでパチンコに? 「交渉人 真下正義」評価

映画「オーシャンズ12」感想 前作から一転してつまらない作品になった理由

2004年のアメリカ映画。 2001年の『オーシャンズ11』の続編。出演はジョージ・クルーニー、ブラッド・ピット、マット・デイモン、ジュリア・ロバーツ、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、ヴァンサン・カッセル。 狙いすぎて失敗するパターン ストーリーは見づら…

映画「ターミナル」感想 実話に基づいた映画、空港は全てセットという衝撃

2004年公開のアメリカ映画。監督はスティーヴン・スピルバーグ、主演、トム・ハンクス。 王道娯楽作品 ラストシーンも許せる 空港はセットだった 本当にうまいトム・ハンクス 「ターミナル」評価

映画「マシニスト」感想 実話じゃないけど30kg痩せたクリスチャンベールは本当の話

2004年製作のサスペンス・スリラー映画。監督はブラッド・アンダーソン。 メメントとの比較 クリスチャン・ベールの役作り 「マシニスト」評価